これからがこれまでを決めてゆく

縄文エネルギー研究所 中山康直さん「卑弥呼ファイル」

 

スピリチュアルな話題を取り上げるラジオ de ハピネス。

縄文エネルギー研究所 中山康直さんのお話が興味深い~

前回は「聖徳太子コード」でしたが

第二段は「卑弥呼ファイル」です。

 

女性の時代といわれますが、

女性性や母性がもっと活かされるには

卑弥呼がいた時代に

そのヒントを紐解く鍵が在るかもしれません。

 

卑弥呼は役職名で、ひとりではなかった。

ということは知られていますが

各地の女神の世界でみていくと

シュメールにも繋がっていく…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


弥栄の会 http://ra-ha.jp/nakayama_index.html

 

今の時代だからこそ、解き明かされていること。

改めて歴史を見直したいと思います。

 

    

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP