これからがこれまでを決めてゆく

はじまりのはじまり

 

骨太スピリチュアル=骨太魂の朋美です。

3月9日はいて座下弦の月。

17日のうお座の新月に向かって浄化が進むとき。

そして春分ゲートが開き始める流れの中にいます。

今日はそれとは違う別な波が

はじまりを迎えました。

 

昨日の5次元ビーイングでは

「タイミング」についてのお話を聞きました。

 

まさに今日

思いがけないタイミングで

様々な情報がやってきました。

 

 

 

 

来週の新月は

元々予定していたことがあったんですが

それを辞めて

まったく別な方向に向かいます。

 

あっという間に話が進んで

私が思っていた以上の展開になった

ということもありますが

こうなることは

既に決まっていたかのようなんです。

 

これも「タイミング」なのかもしれません。

 

「タイミング」を掴もうとしているときは

クリエイトされます。

 

けれど「タイミング」が来ても

それを恐れ

逃げたり、回避しているときは

負荷が掛かるのだそうです。

 

 

今月も1月に続き2回の満月があり

春分に向かって大きな流れを迎えます。

 

はじまりを意識し

どのように迎えるのか

 

未来を創る備えをしていきたいと思います。

 

 

今日もありがとうございます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP